暗号通貨のウォレット

ビットコイン他、各種暗号通貨を入れられるウォレットを貼っていきます。

取引所のウォレットは厳密には自分のウォレットではなく、取引所のウォレットを間借りしていてそこから通貨を引き出す権利を持っている、と考えるのがおそらく正しい。もし取引所が倒産したり何かあった場合に通貨を失う恐れがあり、長期に預けるべきではない。よって、基本的には以下に列記するような自分のウォレットを用意し保存し、トレードなどを行う場合は必要な分だけ取引所のウォレットに移すのが望ましい。

複数の通貨/トークンに対応するウォレット

Blockchain

名前が「Blockchain」で紛らわしいのは狙っているのか…。世界で1400万以上のウォレットが作られている人気のサービス。モバイルアプリ、PCで管理できる。日本語化もされている。

  • 対応する通貨/トークン: BTC, ETH
  • 価格: 無料

ビットコイン(BTC)のみに対応したウォレット

breadwallet

スマートフォン用のシンプルなウォレット。Apple Watch版もあり。ダウンロードはこちら

  • 価格: 無料

Electrum

Linux、Windows、MacOS対応。Android版あり。見た目がもっと洗練されるといい。

 

イーサリアム(ETH)とイーサリアムをベースにするトークンのみに対応するウォレット

MyEtherWallet

ブラウザから利用するウォレット(など複数の機能がある)。ETH以外にもイーサリアムをベースとしたトークンも多数扱える。ENS(Ethereum Name Service …イーサリアムにおけるインターネットのドメイン名のような仕組み。アドレスに分かりやすい名称を付けることができる)のトランザクションも生成できる。

2017年7月現在、Slackのbotを使ったフィッシングメールが横行しており、ニセのMyEtherWalletへジャンプさせるメールが頻繁に配信されるいるのでクリックしないよう注意。

価格: 無料

NEM(XEM)のみに対応するウォレット

Nano Wallet

NEM公式のウォレット。ウォレットに10,000XEM入れておくとハーベスティングができる。

ただしハーベスティングの開始には設定が必要で、開始できるようになるまでリードタイムがある。詳しくは「既得バランスが10,000 XEM以上必要です…NEMのハーベスティング」を参照)。

  • 価格: 無料

Byteball(GBYTE)のみに対応するウォレット

Byteball

Byteball公式ウォレット。GBYTE以外にblackbytesも管理できる。

  • 価格: 無料

 

(※随時更新)